災害地の子どもたちの学びや育ちの支援

活動内容

日本は自然が大変豊かな半面、災害も多くあります。家庭や地域の基盤が被害を受けると、子どもの生活や学習の環境にも大きな影響が生じてしまうため、子どもたちが安心して日常生活を送りながら学びに向かうことができるように支援に取り組みます。
災害という一時的な困難によって、子どもたちが本来持っている「自ら成長する力」や「がんばる気持ち」が妨げられてしまうことのないように、災害地の子どもたちの育ちや学びの支援に取り組む団体への助成や、状況に応じた緊急支援などに取り組みます。

活動項目
  • 災害地の子どもたちの育ちや学びの支援に取り組む団体への助成事業

活動報告

ページの先頭へ戻る