2019年度ウェブベルマーク特別キャンペーン

「学校での安全教室」の開催支援実施中

学校で
「子どもの安全教室」「スマホ・インターネット安全教室」
を開催すると、1,500点が自動加算されます。
被災校にも支援金500円が送られます。

キャンペーン内容

お申し込みいただくと、ベネッセこども基金より、45分の安全教室を実施するための投影資料や講師用のシナリオ(学校に1セット)と、子ども向けの冊子(子ども一人につき1冊)を無償でお送りいたします。これらを使用して、先生や保護者の皆様が、子どもたちに防犯や情報モラルについてお伝えください。

  • *点数は、ベルマーク財団が管理している各学校のベルマーク預金口座に自動加算され、通常のベルマークの点数と合算してご利用いただけます。自動加算のタイミングはお申し込み時期によって異なります。[ 1~6月末までのお申し込み→8月上旬までに自動加算、7~12月末までのお申し込み→2月上旬までに自動加算]
  • *冊子のみのお申し込みでも対象となります。ただし、単なる配布ではなく、内容が子どもたちに伝わる方法でお渡しください。
  • *お申し込みは、年度内1回のみとさせていただきます。

お届けする冊子や講師用シナリオの詳細は、下のご紹介ページからご覧ください。

お申し込みはお電話で!

<公益財団法人ベネッセこども基金 安心・安全窓口>

04-7137-2570

祝日・年末年始を除く月~金 ( 10:00〜17:00 )
*FAXの申込書は、使用しないでください

*必ず「ウェブベルマークのサイトを見て申し込んだ」旨と、学校のベルマーク番号(7ケタ)をお伝えください。

*お伝えいただかない場合は、本キャンペーンの対象になりません。支援金をお送りすることができず、冊子の発送費もご負担いただくこととなります。(本キャンペーンでは、特別に発送費も無料となります。)

*お申し込み⇒テキスト・ツール受け取り⇒教室開催⇒ご報告⇒自動加算の流れとなります。

子どもの安全教室

小学校低学年向け

学校の行き帰りなど、一人になるときに、
自分自身で身を守る力をつける教室です。

  • テキスト冊子

    テキスト冊子

    防犯について、子どもたちに伝えたい「14のポイント」、保護者の方が知っておきたい「8つのヒント」を紹介しています。

  • 講師向けプログラム

    講師向けプログラム

    投影用スライド、説明骨子入りシナリオ、準備マニュアルがセットなった、45分間の講師用プログラムです。

スマホ・インターネット安全教室

小学校中学年以上向け

楽しくインターネットを使うために知っておきたいことを、
子ども自身が考えながら学べる教室です。

  • テキスト冊子

    テキスト冊子

    小学生が陥りやすいトラブル事例をクイズ形式で紹介!
    家庭でのルールを親子で決めて記入できるルール表つきです。

  • 講師向けプログラム

    講師向けプログラム

    投影用スライド、説明骨子入りスライド、映像がセットになった、45分間の講師用プログラムです。

【ベネッセこども基金の子どもの安心・安全を守るための活動】

子どもたちが、安心して学習に取り組み、自らの可能性を広げられる社会を実現するために、「子ども自身が自分を守るための力を高める」「地域の中で見守られ育てられる安心・安全な環境づくりに取り組む」という両輪の推進を目指しています。

ページの先頭へ戻る